調べるブログ

Appleファンのブログです。お絵描き(クリスタ使用)も練習中です。

クリスタでアニメ塗りとクリッピングを学ぶ

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



大型連休(10連休)を利用して、いつもは時間がなくてやれないことに取り組んでいます。 一つはお絵描き、デジタルイラストの練習です。

デジタルイラストや漫画の制作ソフトウェアとして人気のある「CLIP STUDIO PAINT」を使ってワンドロ(1時間で描く)やブログのアイコン絵に挑戦してみました。

 

油彩ブラシは手間がかかる

しかし、レイヤーを複数使うのは便利なものの、油彩ブラシで描くのは大変手間がかかります。

↓油彩ブラシでFINAL FANTASY XIの種族「タルタル」を描きました。

油彩ブラシ

そこで今回は、制作の時間短縮のためアニメ塗りなるものを勉強してみました。 

 

クリッピングして塗る 

以下、試してみたことです。

  1. レイヤー1に線画の代わりとして図形を描きます。
  2. 次にレイヤー1を参照レイヤーとして設定し、レイヤー2をレイヤーパレットの下部に移動します。
  3. レイヤー2の図形内に塗りつぶしツールで色を塗ります。
  4. レイヤー3で「下のレイヤーでクリッピング」をクリックします。(レイヤーアイコンの横に色付きの線が付きます)
  5. レイヤー3で選択範囲ツールから「選択ペン」を使って範囲を選択しつつ色を塗ります。

クリッピング

 

上記の操作を行うと、 

元の絵

↑こういう図が、

クリッピングして塗る

↑こんな感じで球形の影のように色塗りすることができました。

しかも下のレイヤーで色を塗った部分以外にははみ出しません。これは髪を塗ったり、服を塗ったりする時に便利そう。

 

ちょうど今、線画を描いている絵↓があるのでこちらで早速試してみたいと思います。 

タルタル

 

今まで初心者なりに工夫し、レイヤー分けして油彩ブラシを使ってきたのですが、クリッピングと選択ペンを活用してワンドロを続けられるように頑張ってみたいと思います。('ω')b

 

ソフトウェアとツールは以下を使用しました。 

CLIP STUDIO PAINT PRO

CLIP STUDIO PAINT PRO

 

 


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS