調べるブログ

Appleファンのブログです。お絵描き(クリスタ使用)も練習中です。

お絵描きする環境をMacから自作機(Windows)に変えました

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



これまでお絵描きする環境といえばiPad ProとMacBook Proだったのですが、自宅でお絵描きする際にMacBook Proに機器を毎度接続するのが面倒になり、自作機(Windows)にお絵描き環境を移すことにしました。(元々Macはプログラミング用に購入したものです)

loxley-tips.hatenablog.jp

MacからWindowsへ移行する 

お絵描きデータはCLIP STUDIO PAINTのクラウド保存機能を使用してMac→Windows環境へと移せました。

CLIP STUDIO PAINT PRO

CLIP STUDIO PAINT PRO

 

 

筆者は自作機のモニタにウルトラワイドサイズのものを使用しているので、Wacomのペンタブ設定でマッピングを少々いじっておきました。

loxley-note.hatenablog.jp

 

↓こんな感じで「アプリケーション CLIP STUDIO PAINT」の場合だけ設定します。

ペンタブ設定

 

ペンタブは初心者用のWacom Intuos Small ベーシックを使っています。画面サイズ的にはMのほうがいいのでしょうけど安いのでこれにしました。 

 

ペンタブで描く練習

iPad Proや液タブだと必要ないのでしょうけど、ペンタブは手元と描画エリアが異なっているので練習することにしました。

丸・四角・三角の図をツールを使って描き、それを透明度30に設定してお絵描き用の原紙にし、この図を上からなぞって練習します。

図形を描く練習

人によって地図の道をなぞるようなこともやるそうですが、筆者はこのやり方で線を描く練習をやることにしました。

連休中、時間を見つけて線画・塗り等を練習していく予定です。 

 

クリスタ公式ガイドブック

CLIP STUDIO PAINTの公式ガイドブックを買ったのですが、非常にわかりやすいですね。筆者は紙の書籍版を購入したのですが、Kindle版を買ってタブレットで持ち歩いて読むのもよいかと思いました。

CLIP STUDIO PAINT PRO 公式ガイドブック

CLIP STUDIO PAINT PRO 公式ガイドブック

  • 作者: 株式会社セルシス
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2018/08/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS