調べるブログ

Apple製品(Mac/iPhone/iPad)、IT、プログラミング、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。お絵描きもやってます。

PostgreSQLでデータベースをバックアップ・リストアするメモ

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



PostgreSQLデータベースのバックアップとリストア

ドットインストールとLPI JAPANの「オープンソースデータベース標準教科書 ― PostgreSQL ― (Ver1.0.1)」を見ながらPostgreSQLを勉強しているのだけど、試してみるのにバックアップとリストアは必須なのでメモを残しておく。主に個人用。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160329/20160329022134.png

バックアップとリストア

SQLite3だとバックアップはデータベース用のテキストファイルを保存するだけでお手軽なのだが、ビジネスでも利用されるPostgreSQLだとそうはいかない。使用しているデータベースのテーブルとレコードデータをSQLでダンプしてファイル出力し、リストアはそのダンプしたファイルをPostgreSQLに読み込ませる必要がある。

バックアップ

$ pg_dump dbname > dumpfile

リストア

$ psql dbname < dumpfile

リストア補足

DBがない初期状態の場合、DBを作成してダンプファイルからリストアする

$ createdb blogapp
$ psql dbname < dumpfile

勉強用の参考資料

歴史があるだけにPostgreSQLの資料はネット上でも充実している。上記の「オープンソースデータベース標準教科書  PostgreSQL」も良い資料だし、公式資料の日本語訳も非常に参考になる。

PostgreSQL 10.5文書

が、一応体系的に学んでおきたい筆者は下記の書籍を購入しておいた。

これからはじめる PostgreSQL入門

これからはじめる PostgreSQL入門

 

そもそもなぜPostgreSQLの勉強を始めたかというと、先日購入したRuby on Railsの書籍がPostgreSQLを採用していたから。 

現場で使える Ruby on Rails 5速習実践ガイド

現場で使える Ruby on Rails 5速習実践ガイド

  • 作者: 大場寧子,松本拓也,櫻井達生,小田井優,大塚隆弘,依光奏江,銭神裕宜,小芝美由紀
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2018/10/19
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

この本、大変珍しいことにSQLite3ではなく、PostgreSQLを使用して説明を記載してあるのだ。書籍タイトル中にある「実践」という文字は伊達ではない。そのかわり環境構築は並の入門書よりハードルが高いし、環境にWSLを選択するとPostgreSQL関連の不具合が出てやっかいなのだが...。


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS