調べるブログ

Apple製品(Mac/iPhone/iPad)、IT、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。

Windows10でWSL+Ubuntu16.04を使用し快適なRuby on Rails学習環境を構築する

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



WindowsでもDockerを使ってみようとDocker for Windowsの情報を調べていたところ、Windows Subsystem for Linuxが使えるという記事を見つけた。

面白そうなので早速導入してみることにした。

WSL(Windows Subsystem for Linux)を導入する

  1. Windows10のスタートボタンから右クリックで設定画面を開く
  2. 「アプリと機能」をクリックする
  3. 「プログラムと機能」をクリックする
  4. 「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックする
  5. 「Windows Subsystem for Linux」をチェックしてOKボタンを押す

と、ここまでやると再起動が行われる。

 

次にWindows StoreからUbuntu16.04をダウンロードすればとりあえずWSL側の準備は完了する。

一通りWSL上で動くDockerを弄ってみたが、結果は微妙。このあたりはやはり素のLinux環境のほうが使い勝手がいい。得るものがあったとすればWSLで動作するUbuntuが非常に快適だということくらい。Windows側とのファイルのやり取りはシンボリックを張ればいいが、運用がちょっと面倒くさい。 

Dockerによるアプリケーション開発環境構築ガイド

Dockerによるアプリケーション開発環境構築ガイド

 

とりあえずWSLでのDocker使用は保留することにして、運用方法を再検討することにした。 

 

Ruby on Railsの学習環境に意外と使える

PythonでWebスクレイピングプログラムを作成し、WebアプリケーションフレームワークとしてDjangoを勉強したが、いまいちここから先のやる気が出なかったので再びRubyの学習に戻ることにした。

一応、目標としては機械学習+Webアプリケーションを作成することなのだが、機械学習もWAFもまだまだ勉強することが多く、完成は当分先になりそうだ。この時間をただ黙々とPythonとDjangoの勉強に当てるのはもったいない。

 

Ruby on Railsの環境構築は書籍を参考に簡単にできる 

というわけで、勉強途中だったRubyおよびRuby on Railsの勉強を再開することにしたわけだ。

上記のWSL環境上に下記の書籍を参考にRuby on Railsの開発環境を構築したのだが、(意外にも)これがまたずいぶんと快適なのである。Windowsの泣き所だったLocal開発環境があっさり構築できてしまった。 

Ruby on Rails 5.0 インストール手順書 (OIAX BOOKS)

Ruby on Rails 5.0 インストール手順書 (OIAX BOOKS)

 

最近の技術書籍はMacでの動作確認だけ行っているものがあり、WindowsだとVM上のLinuxで開発環境を構築するのは非常に手間だった。LocalでDockerを使おうにもWindowsだと結局VM上で作業することになる。SSDならばまだいいが、HDDを使用している会社のPCだとなかなかシンドイ。インストール作業や更新作業に待たされることになる。

 

で、この煩雑な作業をWSL+Ubuntuで省略できるようになったわけだ。

rbenvやbundlerも使えるのでRuby on Railsの学習環境としては申し分ない。Rubyのバージョン切り替えは必須である。書籍と同じバージョンに揃えていたほうがトラブルが少ない。

f:id:Loxley:20181117030419j:plain

WindowsでもLinuxやMac同様のLocal開発環境が構築できるようになったのは大きい。

  • Ubuntu
  • Git
  • Docker
  • Ruby on Rais

が使える上にWSLのコンソール起動は非常に高速でストレスを感じない。何かとトラブルを抱え込むことになるXAMPPをもう使わなくてもよいのだ。しかもWindows側ディレクトリにシンボリックリンクを張って簡単にアクセスできるし言うことなしだ。

今後はこの環境で勉強していこうと思う。(やっぱりフルキーボードでのタイプは快適)

loxley-note.hatenablog.jp


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS