調べるブログ

Apple製品(Mac/iPhone/iPad)、IT、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。

MacとWindowsでiTunesのコンテンツを共有する方法(ホームシェアリング)

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



先日、念願のMac(MacBook Pro)を購入し、自分なりに使いやすくカスタマイズして主にこのサブブログ更新とプログラミングの勉強に活用している。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

iTunesをどうするか

しかしながら筆者はこれまでWindows(自作機)を使っており、iTunesをこの機会にMacへ移行するか悩んでいた。MacBook ProからBluetoothでワイヤレススピーカーへと接続し、楽曲を聴くのが快適だからである。とはいえ移行作業は面倒そうだ。

メインブログの更新とPCゲーム用途で使用している自作機を今はあまりいじりたくもない。(アサクリ新作で遊んでるし)

loxley-note.hatenablog.jp

 

そこで一計を案じ(というほどでもないが)、ホームシェアリング機能を使ってみることにした。

support.apple.com

 

WindowsとMacでiTunesコンテンツを共有する

イメージ的にiTunesのコンテンツは現状のままWindows機で管理し、MacBook Proからは共有機能を使用してアクセスするわけだ。

早速この機能を使ってみた。

Windows側のiTunes、MacBook Pro側のiTunesで「ホームシェアリングをオン」にし、MacBook Pro側のiTunes左上の「♪ミュージック」から共有ユーザーを選択する。

すると、

f:id:Loxley:20181008111858j:plain

Windows側のiTunesで取り込んでいた楽曲がMacBook Pro側のiTunes上に表示され、

 

f:id:Loxley:20181008113528j:plain

問題なく再生することができた。

ちなみに再生中の楽曲は国産MMORPG「FINAL FANTASY XIV」のサントラ。制作された楽曲数でギネス認定もされたそうだ。 

ファイナルファンタジーXIV スターターパック|ダウンロード版

ファイナルファンタジーXIV スターターパック|ダウンロード版

 

 

Winodws→Macへと移行するのは面倒だし、MacBook Proには光学ドライブもついていない。このままiTunesコンテンツは共有りようしたほうが便利そうだ。

リビングのどこからでも共有した楽曲をBluetooth接続したスピーカーで聴けるようになり、快適なリスニング環境に向けてまた一歩前進した形だ。

 


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS