調べるブログ

Apple製品、IT技術、仮想通貨やマイニングなど自分が調べた様々なことをノウハウとして記事にしています。

Anaconda Spyderでファイルを操作するプログラムを作ってみる

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



Anacondaをインストール

Windows環境でPythonを勉強するためにAnacondaをインストールした。

www.anaconda.com

 

Pythonは先にRubyを勉強した筆者にはわりとわかりやすい言語で、今後仕事で作成するツールは EXCEL VBA や JScript、VBScript からPythonに置き換えていこうと考えている。 

退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

 

 

じつは先日、転機となるような出来事があり、 

Internet Explorer の今後について 

このように、Windows 10 においては、Microsoft Edge と Internet Explorer というふたつのブラウザーが搭載されていますが、弊社としましては、Internet Explorer との後方互換性が必要な業務 Web システムには Internet Explorer を利用いただき、Internet Explorer でなければならない場合以外は Microsoft Edgeをご利用いただくことを提案してきました。 

C#、VB.NETやASP、VBScriptやJScriptでIEを制御してきた筆者も、そろそろ他の技術に乗り換えないとなーなどと考えるに至ったのだ。

  

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20180603/20180603124619.png

 

Anaconda VavigatorとSpyder

しかしながら新卒でプログラマーとなってVisualStudioを触って以来、「開発やるならIDE(統合開発環境)でないと無理やで」などというヌルいエンジニアになってしまった筆者のこと、コマンドラインでデバッグ文をチマチマ出力するやり方は性に合わない。

 

そこでインストールしたAnacondaのNavigatorを起動し、パネルを見てみると

f:id:Loxley:20180831200308j:plain

  • qtconsole
  • Jupyter Notebook

くらいは使いみちがわかったが、他に良さげなツールはないかと「Spyder」を起動したところ、

f:id:Loxley:20180831200315j:plain

なんとIDEが起動したのだ。メニューアイコンを見たところ、ブレークイン・ブレークアウト機能もある。

こうなると弄ってみたくなるのが人の性、人の業。 

 

Spyderを使う

IDEからファイル操作ってどうやるんだろうと試してみると".py"ファイルと同じディレクトリにあるテキストファイルがなぜか開けない。

で、カレントディレクトリを取得(getcwd関数)してみるとどうやらプロジェクトの設定が原因のようだった。

 


import os 
print(os.getcwd()) 
with open("test.txt", "r", encoding="utf-8") as f: 
    s = f.read() 
    print(s)

 

新規にプロジェクトを作り、ディレクトリを指定するとファイルがオープンできるようになった。

 

今回はカレントディレクトリを指定したが、import os を使って相対パスを利用し、WindowsでもLinuxでも動くPythonプログラムが作れるか、試してみようと思う。

(utf-8にさえ注意すればWindowsで作成→Linuxサーバーに配置ってできるのでは)


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS