調べるブログ

Apple製品(Mac/iPhone/iPad)、IT、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。

仮想通貨の分散型取引所(DEX)「CryptoBridge」に登録してみました

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



仮想通貨の分散型取引所(DEX)の一つ「CryptoBridge」に登録してみました。

f:id:Loxley:20180210234229j:plain 

CryptoBridge - Decentralized Cryptocurrency Exchange

 

登録は簡単、上記のページにアクセスしてDOWNLOADのWEB-VERSIONをクリックし、表示された画面でアカウントを作成するだけです。本人確認もありません。

筆者はクライアントソフトも試しにインストールして使ってみました。

 

中央集権型取引所と分散型取引所 

仮想通貨取引所には中央集権型取引所と分散型取引所が存在します。

国内には中央集権型取引所が複数あり、筆者が登録している「Zaif」もその一つです。

 

 

中央集権型の取引所は取引量が多いため、株式取引に慣れた人にとっては使い勝手はいいのですが、常にハッキングのリスクがつきまといます。

先日も国内の大手仮想通貨取引所「コインチェック」がハッキングされNEMを盗まれていましたね。

f:id:Loxley:20180210234114p:plain

 

中央集権型の取引所に資産を預けているとハッキングや内部不正で全ての資産を失うことにもなりかねません。

 

ということで前々から気になっていた分散型取引所(DEX)の一つ「CryptoBridge」に登録してみることにしたわけです。

 

CryptoBridgeは分散型取引所であるため、国内の大手取引所のように中央管理はされていません。利用者が秘密鍵を管理しつつ取引を行っている感じですね。セキュリティの確保は本人次第となります。

 

CryptoBridgeの取り扱い銘柄

CryptoBridgeに登録して取引されている仮想通貨をチェックしてみましたが、BTC・BCHなどメジャーなコイン以外にけっこうマイナーな銘柄も扱っています。

f:id:Loxley:20180211000047j:plain

筆者がマイニングしているVERGE、SHIELD、SMARTCASH、モナコインなどが取引されていました。

CryptoBridgeで取引するためには国内の取引所Zaifなどで仮想通貨を日本円で購入して送金するか、マイニングした仮想通貨を送金して取引することになります。

 

マイニングしている人にとってはセキュリティが確保されていて取り扱いコインも多く、なかなか使いやすい取引所だと思います。

難点があるとすれば取引量が少なく、板が薄いということでしょうか。実際の取引時には大手取引所のBinanceなどでBTC建ての取引価格を参考にする必要があるかもしれません。

 

仮想通貨のマイニング方法は以下の記事で紹介しています。

loxley-tips.hatenablog.jp

loxley-tips.hatenablog.jp

loxley-tips.hatenablog.jp


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS