調べるブログ

Apple製品(Mac/iPhone/iPad)、IT、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。

RADEONドライバのマイニング用設定について

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



AMDのPCマイニングイベント記事を読む

大阪の梅田でPCマイニングのイベントが開催されたという記事があったので読んでみました。

AMDが秋葉原でマイニングのイベントをやっていたのは知っていたのですが、PC自作派でも知らないようなことをこのイベントでは語られるみたいなんですよね。

akiba-pc.watch.impress.co.jp

例えばMoneroなどのCryptoNightをアルゴリズムとして採用する仮想通貨のCPUマイニングにはRyzenが最適ということもAMDのイベント記事で知りました。(マルチコアでキャッシュも多く、消費電力も低いので人気らしい) 

AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

 

RADEONドライバソフトウェアにはマイニング用設定項目が存在する

そんなAMDのイベントということで記事を読んでみるとなかなかいい情報がありました。

AMD RADEONのドライバにはマイニング専用のものもあるのですが、最新ドライバではGPUワークロードの選択があるそうで、

  • グラフィック
  • コンピューティング 

を選べるようになっています。

f:id:Loxley:20180206174140j:plain

早速、マイニングリグのRADEONドライバソフトウェアを起動してGPUワークロードの項目を「コンピューティング」にしておきました。

 

筆者はマイニングリグを2つ稼働させていますが、RADEON機はRX560 4GBモデルを4枚装着して使用しています。

MSI Radeon RX 560 AERO ITX 4G OC グラフィックスボード VD6359

MSI Radeon RX 560 AERO ITX 4G OC グラフィックスボード VD6359

 

2017年末~2018年始めあたりまでは1万円前半で買えたのでなかなかコストパフォーマンスが良かったのですが、今はこのようなローエンドビデオカードでも高騰しているようです。じゃんぱらで検索すると中古でも買い取りが9000円するんですよね。パーツ代を回収できたら中古で売ってミドルレンジビデオカードにするのもいいかもしれません。ただし、旧正月休みによる生産数の減少でビデオカードの在庫が改善するのは3月初めと言われています。

 

ちなみにRX560が4枚程度だと消費電力が低いので500Wの電源でも動作が可能です。 

SilverStone 500W 80PLUS BRONZE ATX電源 SST-ST50F-ESB

SilverStone 500W 80PLUS BRONZE ATX電源 SST-ST50F-ESB

 

 

PCマイニングは連続稼動が前提

PCマイニングは24時間稼働が前提でパーツをかなり酷使するので筆者は高耐久連続稼動マザーボード「ASUS EX B250 V7」を購入しておきました。

loxley-tips.hatenablog.jp

PCマイニングやネットカフェでの運用を前提に作られたマザーボードだそうです。


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS