調べるブログ

Apple製品(Mac/iPhone/iPad)、IT、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。

仮想通貨「SHIELD(XSH)」のマイニングをやってみました

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



草の根で話題の仮想通貨「SHIELD(XSH)」のマイニングをやってみました。

以下、備忘録として記事にしています。

設定、やり方は変わる可能性があるので質問はお断りしておきます。(もっと効率の良いアルゴリズムの選択とか省電力設定とかの話なら歓迎です)

 

 

SHIELD(XSH)とは

SHIELDはVERGE(XVG)のソースコードから派生した暗号通貨だそうです。暗号化技術とセキュリティに特化しているのだとか。Zcash、Monero と同じく秘匿系の暗号通貨プラットフォームなのかな。

現在のPoWから将来的にはPoSに移行を予定しているそうです。

ICOやプレマインで資金稼ぎをしておらず、開発陣のXSH保有数はとっても少ないのだとか。

f:id:Loxley:20180108210415j:plain

SHIELDのシンボルアイコンは盾。いかにもGeek系が好みそう。(すいません筆者も惹かれました)

 

ホワイトペーパー

以下のURLでSHIELDのホワイトペーパーが公開されています。

SHIELD, 暗号通貨の改善と問題解決

ざっと見ましたが仕様的にかなりの高スペックを追い求めている感じですね。目立った点は耐量子アルゴリズムを持っているところ。 

 

Ghost In The Shell/攻殻機動隊好きが集まりそうな背景が揃ってますね。

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [Blu-ray]

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [Blu-ray]

 

 

日本語ツイッターアカウント

SHIELDに関する最新情報の入手は日本語版アカウントをフォローしておくとよいでしょう。SHIELDの開発者は非常に少ないようなので有志(ボランティア)によって運営されているようです。

Electrum Walletに設定するサーバーのIPアドレスとポート番号がツイートされていたりと油断できない。(ヽ´ω`)<ありがとう、困っていたので助かりました。

 

ウォレットを作る

公式サイトの「WALLET」からSHIELDのウォレットを入手します。

筆者はVERGEで使い慣れたElectrum Walletを使用することにしました。

 

「SHIELDではElectrum-XSH-Walletが不安定で推奨しない。Qt版のほうが安定している」

との情報もありましたが、現在はElectrum Wallet用にサーバーが追加され、こちらのIPアドレスとポートを設定することで安定動作するようになりました。

 

マイニングする

現状のSHILEDはPoWを採用しているのでマイニングでコインを受け取ることができます。 

マイニングツール

以下の記事でも紹介した"ccminer-x64-2.2.3-cuda9.7z" を使用しました。(アルゴリズムによって安定するツールの種類が違うらしい)

loxley-tips.hatenablog.jp

 

バッチファイル

マイニングプールサイトとしてBigMineを利用する場合のバッチファイルは以下の記述になりました。

ccminer-x64.exe -a lyra2v2 -o stratum+tcp://bigmine.org:4533 -u 受取アドレス -p c=XSH 

 

マイニングプールサイト

SHIELDのマイニングに対応しているサイトはいくつかあります。

XSH.UMine - xsh.umine.org - Site

AntMinePool - antminepool.com - Site

BigMine v1.0 - bigmine.org - Site

https://umine.org/

 

複数のマイニングプールサイトを試しましたが、bigmineが一番安定しているように思いました。

f:id:Loxley:20180108172922j:plain

入手できるコイン数についてはVerge(XVG)との発行数が25倍くらい違うそうなので妥当かと思います。 

 

ただ、ちょっと気になることがありまして。このBigMineのWebサーバー、負荷が高くて502 Bad Gatewayになるのは致し方ないとしても

f:id:Loxley:20180108235716j:plain

WebサーバーのnginxとOSを表示させてるのはセキュリティ的にどうなの・・・。設定変えたほうがいいと思うんだけど。 

 

ハッシュレート

Detailsにある上段のハッシュレートがGTX1060 3GBx2 / GTX1060 6GBの3枚構成で、下段がGTX1070のハッシュレートです。MSI AfterburnerでPower Limitを70%にしています。真冬で冷え冷え、ビデオカードが重なっていなければ60℃を超えません。

f:id:Loxley:20180108213235j:plain

 

GeForce GTX1060 3GBのコストパフォーマンスの良さが光りました。 

MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 3G OC グラフィックスボード VD6308

MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 3G OC グラフィックスボード VD6308

 

6GB版はゲームには非常に良かったのですが、マイニングではイーサリアムと違って4GB以上のVRAMを必要とするわけではないので現状は3GB版で良さそうです。

数年後にはエコ的な問題(マイニングによる消費電力増加によって環境問題が取り上げられているようです)でPoWからPoSへと主流が変わるかもしれないし。 

おお、そういえばSHIELDはPoWからPoSへと移行を予定しているのでした。こういう問題にも取り組んでいるわけですね。

 

SHIELDの所感

個人的にSHIELDについては好意的です。開発者がICO、プレマインで資金稼ぎしてないのがいいですね。(中国では乱発されるICOに規制がかかったほどですし)

筆者はエンジニアで投資・投機というのがどうにも苦手で、SHIELDは技術的に興味があって手を出している感じです。

だって、今のところSHIELDが上場している取引所のアカウント持ってないし。(ヽ´ω`)<そんなにいくつもいらない。メンドクセ。

 

公式マスコットキャラクターのシエル君もかわいいです。 

f:id:Loxley:20180108181307p:plain

 

以上、SHIELDのマイニング記事でした。


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS