調べるブログ

Apple製品、IT技術、仮想通貨やマイニングなど自分が調べた様々なことをノウハウとして記事にしています。

ハッキング被害に遭ったマイニングプールサイト「NiceHash」が復活したそうです

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



ハッキング被害に遭ってメンテナンス状態が続いていたマイニングプールサイト「NiceHash」がサイトを復旧させたようです。 

www.itmedia.co.jp

12月6日(現地時間)にハッキングを受け、約4700BTC(ビットコインの単位、当時約76億円)を盗まれた、スロベニアのマイニングサイト「NiceHash」は、12月20日にサイトを復旧させた。盗まれた約4700BTCは「NiceHashが持っていた資金の全て」だったという。 

 

未払いの仮想通貨はどうなる?

払い出しがまだだった分のビットコインの送金については2018年1月31日にアナウンスするようです。

NiceHashのサイトで"Old balance"が確認できました。

f:id:Loxley:20171223191013j:plain

とりあえずマイナー諸君は一安心ですね。('ω')

 

現在はMinerGateを利用中

NiceHashがハッキング被害に遭ってメンテナンス状態が続いていましたが、その間筆者はモナコインやMoneroをマイニングしていました。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

f:id:Loxley:20171223192729j:plain

「NiceHash」はマイナーにとってなかなか便利なツールですが、「MinerGate」も同様に効率を考慮してマイニングしてくれるので今はこちらを利用しています。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

他にモナコインのマイニング用として「ccminer」も利用しています。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

利用するマイニングサービスは分散しておく

今回NiceHashがハッキングされて利用できなくなったときに考えたことは、効率だけ考えて集中的にあるサービスを利用するより、リスク回避のために様々なサービスを分散利用したほうがよいということです。

NiceHashハッキング前でもメンテナンスの時はccminerでモナコインをマイニングしていたのですが、今後は以下のような運用を行うつもりです。

  • メインPC:空き時間でccminerを使用してモナコインをマイニング、CPUの空きはMinerGateを使用してMoneroをマイニングする
  • マイニングPC1:GeForceを装着しており、場合に応じてNiceHash・MinerGate・ccminerを使用する
  • マイニングPC2:RADEONを装着しており、Moneroのマイニング専用機にする

電気代はMoneroでペイできるといいなぁ。(切実)


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS