調べるブログ

仮想通貨やマイニング、Apple製品、IT技術など自分が調べた様々なことをノウハウとして記事にしています。

コインチェックで匿名仮想通貨の取り扱いが廃止に

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



マネックスグループに買収されることとなった仮想通貨販売所コインチェックですが、一部の仮想通貨の廃止を告知しています。

廃止の対象は匿名仮想通貨であるZEC、XMR、REP、DASHです。

グローバルでは人気のある匿名仮想通貨

海外では送金記録等が秘匿化される上記の仮想通貨は人気があります。ビジネス利用的にも期待されているのですが、国内では反社や税逃れに利用されることを阻止するため、正式に認可されるような業者の場合は(匿名通貨の)取り扱いが実質できないようですね。やはり国から資金の流れが追えないことがネックとされるのでしょう。

 

個人的にはアドレスさえ把握されてしまえば、誰でも資金の流れがわかってしまうのはプライバシー的にどうなんだと思いますが。この点がまさに秘匿通貨が海外で人気がある理由でもあります。

 

以下、コインチェックから届いたメールを引用しています。 

一部仮想通貨の取り扱い廃止について

当社は、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金に関連し、2018年3月8日、金融庁から資金決済に関する法律第63条の16に基づく業務改善命令を受けました。

今回の措置を厳粛かつ真摯に受け止め、深く反省するとともに、内部管理態勢及び経営管理態勢等を抜本的に見直し、顧客保護を徹底した経営戦略の見直し等を進めております。

この見直しの一環として、今後さらなるAML/CFTの管理態勢の整備・強化が必要となること等を踏まえ、少しでも懸念のある通貨を取扱うことについては、当社として適切ではないと判断し、仮想通貨の特性を踏まえた各種リスクの再検証を実施いたしました。その結果、下記の通貨の取扱いを廃止といたします。

 

廃止日:2018年6月18日

詳細内容:Coincheck上における一部対象仮想通貨の売買、入出金、保有、当社への貸し出しの廃止

対象通貨:XMR、REP、DASH、ZEC

1:取り扱い廃止に伴い、廃止日に保有している対象通貨は、市場価格で売却し、日本円に転換されます。

2:売却で取得する日本円は、Coincheckアカウントの残高に反映されます。

3:本案内により多数の送金申請をいただいた場合、目視等での確認も含め送金完了までに数日程度お時間を頂戴する場合がございます。

4:出金の際は取引時確認の完了が必要です。また、別途追加での取引時確認を行う場合がございますことをご了承ください。

 


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS