調べるブログ

仮想通貨やマイニング、Apple製品、IT技術など自分が調べた様々なことをノウハウとして記事にしています。

Amazonでのネット通販をしばらくやめておこうと思った話

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



Amazonのサポート、じつは良くはない

先日、宅配トラブルでAmazonに大変良いサポートをしていただいたという記事を書いたのですが、そもそも「Amazonデリバリープロバイダ」の誤配達だったわけで別にAmazonのサポートがいいというわけでもありません。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

誤配達の件

筆者は宅配ボックスのあるマンションに住んでいまして、そもそもAmazonデリバリープロバイダなる業者が部屋番号を間違えて宅配ボックスに投函し、「配達完了」にしていなければこんなに手間取ることもありませんでした。

 

悪評轟く「TMG」

Amazonデリバリープロバイダの質の悪さは存じておりましたが、そのほとんどが「TMG」に起因するもののようです。

少し前までは日付時間指定便だとこの業者を避けられるようでしたが、現在はAmazonデリバリープロバイダの一部も乗り出しているのだとか。

 

荷物がロストしている件でTMGのコールセンターに電話連絡しても繋がりにくく、かつその対応も「ドライバーと話してくれ」の一点張り。そして翌日こちらからドライバーに連絡しても電話に出ず折り返し連絡もなく、電話してきたのはお昼を過ぎてから。

 

Amazonでのネット通販をやめておく

さすがに購入した商品が届かず、Amazonには「配達完了」にされていたのではたまりません。

しかも不在時の配達にも対応できるように宅配ボックスを用意してあるので受取拒否しようにもTMG便は素知らぬ顔で荷物を置いていきますから。

今回の誤配達、Amazonからの再配送は平日で仕事がある中、Amazonのサポート、TMGのドライバー、TMGのコールセンターなどの仲立ちをやる必要があり、なかなか大変でした。(なぜか商品購入者が各社間を仲立ちして指示と進捗を確認する必要がありました)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160329/20160329022140.png

さすがにああもトラブルの多いTMGを勝手に利用されるのは迷惑なのでしばらくヨドバシ・楽天を利用することにし、Amazonはデジタルデータの購入程度にしておきます。(プライム会員だというのに)

 

TMGに言いたいこととしてはせめて電話の時に会社名くらい名乗ってほしいなと。どうやら「Amazonで荷物を届けております***です」と名乗るのをマニュアル化されているようですが、これってAmazonの評判落としているだけですよね。(=ω=)

 

ネット通販利用者としては不在のために宅配ボックスを用意しているわけですから急いでなんていませんし、部屋番号を間違えて配達するのだけは勘弁して欲しいです。


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS