調べるブログ:仮想通貨とマイニング

仮想通貨やマイニング、Apple製品、IT技術など自分が調べた様々なことをノウハウとして記事にしています。

仮想通貨NEMに動きがあったようです

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

Sponsored

筆者がよく利用している国内の仮想通貨取引所(Zaif)で動きがありました。

ビットコインの200万円超えからの大暴落を横目にNEM(XEM)の取引価格が急上昇していたんです。 

f:id:Loxley:20171210212253j:plain

※相場チャート図はZaifから引用しています。

 

 

 

元々、相場と比べるとZaifのNEMって安くないか?とは思っていたんですが、取引所間での売買が活発になったのでしょうか。(安い取引所で仮想通貨を入手して他の取引所で売っている人達がいるみたいですね)

ネット上にはいくつか情報もでているようですが、フェイク混じりであまり信用できません。

 

NEM(XEM)について

NEMの技術は有力企業に注目され活用されており、将来性と素性の良さといった意味でも有力な仮想通貨だと思います。

筆者はマイニング中心で仮想通貨の売買はあまりやってないのですが、NEMは相場も安いので1~2年程度ホールドしておくのもいいかなと考えています。

f:id:Loxley:20171210212521j:plain

https://nem.io/

NEMは2015年3月31日に開始され、Javaで書かれたP2P暗号通貨である。 NEMは高度に分散化した形になることを目標にしており、重要度証明(POI)アルゴリズムでブロックチェイン技術の新機能を導入した。 NEMには、P2Pセキュアなマルチシグ(多重署名)アカウント、暗号化メッセージングシステム、Eigentrust ++評判システムが組み込まれている。 NEMのテクノロジーは、日本の金融機関や民間企業が試験しているプライベートブロックチェーンMijinで使用されている。 

 Wikipediaより引用しました。


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS