調べるブログ

仮想通貨やマイニング、Apple製品、IT技術など自分が調べた様々なことをノウハウとして記事にしています。

マイニング兼PCパーツ検証機が稼動開始

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



先日PCパーツを購入したことを記事にしました。その後3連休の間に組み立てとセットアップを終えて稼動に入りました。 

loxley-tips.hatenablog.jp

 

PCパーツ検証を兼ねて稼動開始

PCパーツの検証とマイニングを兼ねての環境のため、PCケースは使用せずパーツを裸の状態で稼動させています。

f:id:Loxley:20171107201202j:plain

ビデオカードは古いRADEON R9 280を使用しています。 

マイニング用に新たなビデオカードを購入するつもりはなく、ゲーム用のメインマシンでビデオカードを買い換えたときに古いビデオカードを移設する予定です。

 

ASRockのマザーボードはなぜかNIC(Intelチップ)のドライバのインストールに失敗するので、余っていたIntel NICを挿して使用することにしました。ビデオカードを追加したときに邪魔になるのでそれまでには対処したいところです。

それにしてもASRockのマザーボードのデザインはちょっと・・・。(=ω=)

 

 HDD静音化ケース

マイニング用途だとストレージを小容量SSDにしてしまう人が多いようですが、私は余っているHDDを活用することにしました。

しかしPCケースに入れずに稼動させるのでHDDの駆動音はけっこううるさいです。Windows Updateなどは特に。

Grow Up Japan SMART DRIVE Classic 【日本製】 GUP-SMDCLBK

Grow Up Japan SMART DRIVE Classic 【日本製】 GUP-SMDCLBK

 

そこでHDD静音化ケースを使用することにしました。駆動音がほとんど消えて快適です。現在はCPUとビデオカードの冷却ファンの音が聞こえる程度ですね。

 

DDR4メモリが高い 

デスクトップ用DDR4メモリを購入しましたが年初めと比べるとずいぶんと高くなっている印象です。 

自作er界隈ではメモリの製造がスマートフォン向けを優先していることが原因と言われています。 円安だし、メモリの価格はしばらくは高止まりでしょうか。

 

リグは使わない 

マイニングをやっている人の記事を見るとメタルラックや 

 

リグで動作させている環境をよく目にします。

 

しかし私はPCパーツの検証環境を兼ねているのでリグやメタルラックでの運用は今のところ考えていません。

 

PCパーツの検証用途なら「ベンチ台」のほうが使い勝手がいいんですよね。5インチベイに対応しているものもありますし。

LIANLI ATXケース ブラック PC-T60B

LIANLI ATXケース ブラック PC-T60B

 

 

以前、Cooler Masterのテストベンチを使っていました。スイッチ類も付いていて便利でしたね。(残念ながら引越しのときに捨ててしまいましたが) 

 

ベンチ台のレビュー記事はメインブログで昔記事にしています。

loxley-note.hatenablog.jp

 


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS