調べるブログ

仮想通貨やマイニング、Apple製品、IT技術など自分が調べた様々なことをノウハウとして記事にしています。

ビットフライヤー取り扱い開始でモナコインが急騰

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



ビットフライヤーが取り扱いを開始した影響でモナコインが急騰している。

ビットフライヤーがモナコイン(Monacoin)の取扱い開始で価格が高騰! | 仮想通貨の将来への可能性〜初心... | 楽天Social News

国内大手取引所であるビットフライヤー(bitflyer)が日本発の仮想通貨モナコイン(Monacoin)の取り扱いを開始し、価格が高騰しています。大手取引所が国内仮想通貨モナコインの取引を開始したことで今後さらに注目が集まりそうです。 

 

モナコインの取引価格が3倍に 

ビットフライヤー公式のツイートでは取引価格が182円を記録しているそうだ。

つい先日までと比べると3倍以上に跳ね上がっている。 

 

 

モナコインの取り扱いを日本で最初に開始したZaifでは160円を記録した。

 

f:id:Loxley:20171012101104j:plain

グラフ画像は仮想通貨取引所Zaifから引用

 

 

Monacoin対応のオンラインウォレットサイト「Monappy」は取引価格の急騰に対処するためキャンペーンで配布するコインを変更する措置をとった。

 

 

モナーコインの実用性と将来性

他取引所が取り扱いを始めたことでモナコインの実用性と将来性、現状の取り扱い価格の安さが注目を集めた形だ。

 

モナコインの実用性と将来性については以下の記事でも言及している。 

loxley-tips.hatenablog.jp

 

モナコインはその実用性と将来性のわりになぜか取引価格が安かったのが不思議だったのが、これからあらためて評価されていくのだろう。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170813/20170813111030.png

 

ちなみに筆者はその決済速度があまりにも便利で実用的なので(買い物以外では)今後もホールドを続けるつもりだ。 (実用性からいって1モナコイン=40円など本来はありえない)

 

モナーコインマイニングの現状

メインマシンを使用しない空き時間でマイニングを行っているが、筆者はNicehashでも遊んでいるので週に5~7コインといったところだ。

モナーコインだけなら以下の記事の構成で週10~15コインほどの採掘量になると思う。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

使用しているビデオカードはコストパフォーマンスに優れた「 ZOTAC Geforce GTX 1060 6GB AMP Edition グラフィックスボード VD6097 ZTGTX1060-GD5AMP/ZT-P10600B-10M 」だ。

 

ゲーム用途でハイエンド構成にしている人なら数ヶ月で元が取れるかもしれない。マシンの空き時間でマイニングしてみてはいかがだろうか。


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • 投資にはリスクが伴います。利益を得る反面、損失もありえます。投資活動は自己責任で。

(C)LOXLEY-TIPS