調べるブログ

Apple製品、IT技術、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。

モナーコインのマイニングを始めて二ヶ月が経過

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

今年の8月上旬にモナーコインのマイニングを始めた筆者だが、その後もメインマシンを使用していない時間(PCの空き時間)を利用してマイニングは続けてきた。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

その後のモナーコインのマイニング状況

現在は(投げ銭も含めて)27モナーコインほど貯まった。

f:id:Loxley:20171008190906j:plain

今後は涼しくなってくる季節だし、不在の間もマイニングできるので採掘コイン数はもっと増えていくと思う。 

 

NiceHashを使用してアルトコインのマイニングもやっているので、全てモナーコインのマイニングをやっておけば3倍くらいのコイン数になったのかなーと思うとちょっと残念な気もする。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

モナーコイン急騰

というのも、先日投稿した記事でも書いているがモナーコインの取引価格が急騰しているからだ。

loxley-tips.hatenablog.jp

 

一時期落ち込んだ頃と比べると2倍近くの価格で取引されている。(グラフ画像は仮想通貨取引所Zaifから)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20171008/20171008175048.jpg

 

 

 

モナーコインに将来性はあるか

筆者はアルトコインにおける投資・投機はさほど興味はないのだが、

  • 半減期が設定されている
  • コイン数が有限であること
  • モナーコインの利用用途が他のコインと比べて現実的
  • 取引の処理が早い
  • 取引所・取扱会社が増えてきた

というモナーコインの特徴を考慮するとけっこう有望な仮想通貨だと思っている。無論ビットコイン人気が影響してのことではあるが。金融庁が仮想通貨交換業者の登録を公表したことも大きい。(事業に箔が付いたわけだ)

loxley-tips.hatenablog.jp

 

ビットコインおよびハードフォークされたコインも魅力ではあるが、マイニングするとなるとASIC前提で現実的ではないし、案外道楽で続けているモナーコインのマイニングこそ(投資的な意味で)将来性があったりすると面白い。 

自作erならICOだの狙うよりモナーコインマイニングをメインマシン、サブマシンで続けていくほうがいいのではなかろうか。

 

Monappy(※)の運営も赤字を脱出できそうだし、コミュニティも活発化していくと思われる。 

※Monappyは、Monacoin対応のオンラインウォレットサイト。 メールアドレスとパスワードだけで、誰でも簡単にMonacoinウォレットを作成することができる。

 

便利なモナーコイン

取引所で取扱されていて現金が動くだけでなく、コミュニティや決済システムも形になっているモナーコインはアルトコインの中でも有望株だと筆者は考えている。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170813/20170813111030.png

少なくともモナーコインを利用した決済システムは簡単かつスピーディであり、クリエイター(イラスト、作家等)や同人誌・同人ゲームグループへの報酬・支払い方法としてもっと普及すればいいのにとも思う。

 

以上、モナーコインのマイニングを二ヶ月続けた現在の状況を綴ってみた。


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。

(C)LOXLEY-TIPS