調べるブログ

Apple製品、IT技術、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。

深層NEWS「忍び寄るサイバー攻撃」視聴と感想

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

Sponsored

今週サイバー攻撃やランサムウェアに関するニュースが多かったためか、Twitterでも盛んにその情報が投稿されていたと思う。BS日テレ「深層NEWS」でも情報セキュリティに関する特集が組まれていた。ゲストはITジャーナリストの三上洋氏、株式会社ラック社長の西本逸郎氏だった。

この番組の動画は「深層NEWS」の公式サイトで公開されている。

f:id:Loxley:20170519195811j:plain

www.news24.jp

先週末から世界各国で発生した世界同時サイバー攻撃では、日本国内でも被害が確認されている。いまや国を超えて私たちの生活にまで大きな影響を及ぼしかねないサイバー攻撃の脅威。その実態とは?そして私たちの情報セキュリティー対策は万全なのか? 

番組視聴後の所感

番組中、気になったのは外部からのセキュリティ対策は施している病院等がランサムウェアに感染しているケースだ。出先にノートPCを持っていき、Wifi経由で感染。その感染したノートPCを病院内のネットワークで使用して、内部で感染するケースがあるらしい。なるほど。いくら出口・入り口対策を施していても内部から感染させられてはたまらないわけだ。

しかもこのランサムウェア、犯人の要求に応じてお金を支払ってもHDDのロックは解除されないらしい。西本氏の「信義にもとる」発言がなかなか面白かった。三上氏はこれに補足して、「引っ掛けた被害者に対し、HDDロックを解除しないと誰もお金を支払ってくれなくなる。そういう意味で今回のランサムウェアは信義にもとると言っているのだろう」と発言。なるほど。

その他IoTや車載機器等のセキュリティにも言及があった。なかなか興味深い内容なのでIT関係者でなくとも視聴してみるとよいだろう。

 

本情報の入手は下記ツイートから。

 

プロが教える情報セキュリティの鉄則 ―守り・防ぐ・戦う科学

プロが教える情報セキュリティの鉄則 ―守り・防ぐ・戦う科学

 

 


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。

(C)LOXLEY-TIPS