調べるブログ

Apple製品、IT技術、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。

悪質な訪問販売員相手に拒否したところ、足でドアを塞がれたので110番通報した件

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

Sponsored

大型連休明けの仕事から帰宅してすぐのこと。

ドアのインターホンが鳴ったのでなんだろうと思い、ドアホン越しに会話してみるとどうやら最近越してきた人が挨拶に来たらしい。

悪質な訪問販売員がドアの内側に靴を突っ込んでくる!

f:id:Loxley:20170508233134p:plain

返事をしてドアを開けたところスーツ姿の男が。この男が不動産関係の話を始めたので騙されたと気がつく。さっさとお帰りいただこうと思ったがドアの内側に靴を挟まれ閉めることができない。

さすがにこれは悪質と思ったので相手に数度に渡って帰ることを促したが、聞く感じではなく。こちらが少し怒った調子で発言すると捨て台詞を吐いてドアの前から移動した。

こういう悪質な輩は通報せねばと110番に電話したところ、すぐに警察官が来てくれることになった。

 

ドアを開けたのが自分のように男性ならば怒って追い返すこともできるが、家族用マンションのようなところはご老人、女性も住んでいるので被害に遭わないようにすぐさま通報したほうが安全である。急がないとマンションの他の部屋にも回るに違いないと考えた。

 

対応してくれた警察官、親切・丁寧な対応でした!

10数分すると警察官が駆けつけてくれた。こちらの状況報告を聞いて、氏名・生年月日・連絡先を確認するとすぐさまマンション内の確認に行ってくれた。

警察の方は1~10階を確認してくれたが、件の悪質な訪問販売員は既にいなかったという。どうやら警察に通報すると予想したらしく、さっさと退散したようだ。

警察の方に確認したところ、相手が嫌がっているのにドアに靴を挟んで強引に訪問販売を続けるやり方はかなり悪質であり、110番に電話してよい内容らしい。また不審な輩が来るようなことがあれば遠慮せず電話してほしいとのことだった。

f:id:Loxley:20170508202035p:plain

夜分(といっても20時前だが)でも嫌な顔ひとつせず、親切な対応をしてくれた警察官に感謝したい。

 

女性向けに防衛方法を書いておく

上述したが、悪質な訪問販売員に遭遇した場合、自分が男性であれば怒って追い返すことが可能だが住人が女性であれば難しいこともあるだろう。ドアを開けると訪問販売員、みたいなことがあるので携帯電話を手にしていたほうが良いと思う。訪問販売を拒否してもなかなか帰ろうとせず、ドアの内側に靴を入れて住人にドアを閉めさせないような輩が来た場合は110番通報すると告げるとよい。(これは対応してくれた警察官に確認済み)

 

今後は夜間のドア越しインターホンに注意したいと思う。といっても「引っ越しの挨拶」なんて言われたらどうしようもないのではあるが。明らかに住人を騙して侵入してきているし。筆者の住んでいるマンションの場合、業者は全てマンションの理事会を通して契約・仲介しているので、理事会を知らない業者は話の途中で訪問販売お断りと切って捨てることができるのがいいところ。


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。

(C)LOXLEY-TIPS