調べるブログ

Apple製品、IT技術、仮想通貨など自分が調べた様々なことを記事にしています。

気になる夏の電気代、エアコンはオンにしたままのほうが安く済む?実際に試してみました

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

エアコンはつけっ放しのほうがお得というのは本当なのか

以前、夏場のエアコンはつけっ放しにしておいたほうが電気代が安く済むという記事をみたことがあったので今年の夏は本当にそうなのか試してみました。

f:id:Loxley:20160906140727p:plain

まずは2015年の電気代から。

電気代
 6  7557円
 7  8326円
 8 10555円 

昨年はちょっと部屋が冷えすぎたかな、と思ったらこまめにエアコンの電源をオフにしていました。しかし、今年は自宅にいる間はエアコンをオンにしたままにしました。

その結果は・・・。

2016年の電気代を確認したところ、

電気代
 6  5972円
 7  6925円
 8  6501円

確かに電気代は安くなっていますね。特にエアコンの使用時間が増えてくる7~8月の変化が顕著です。

なるほど、「エアコンは再び室内の温度を下げるための電力消費が大きい」というのは本当なんですね。

※クレジットカード集金なので一月前として表に記入しています。 

他に試したこと

上記以外に試してことを書いておきます。

窓用省エネスプレー

結露抑制 夏はヒンヤリ 冬はポカポカ 窓用省エネスプレー 寒い暑いその時

結露抑制 夏はヒンヤリ 冬はポカポカ 窓用省エネスプレー 寒い暑いその時

 

電気代の変化に影響があるかはわかりませんが、今年は窓用省エネスプレーを購入して窓に吹きかけてみました。こちらは夏だけでなく、冬にも効果があるとのこと。

loxley-tips.hatenablog.jp

ベランダに打ち水

ベランダに打ち水をしました。しかし昨年もこれはやってたんですよね。ベランダにエアコンの室外機があるので一石二鳥だったかも。

扇風機を利用する

冷気を室内に行き渡らせるために扇風機を利用しました。室内の冷房効率に効果はあったと思います。

エアコン病が気になる

電気代を節約できることはわかりましたが、エアコン依存はエアコン病にもなりかねないですよね。体調を崩しやすそう。エアコンは熱中症にならない範囲で利用し、扇風機を使ったほうが身体には良いような気がします。


  • 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。

(C)LOXLEY-TIPS