読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調べるブログ[Loxley-Tips]

iPhone、デジタル家電、IT技術、投資など自分が調べた様々なことを記事にしています。たまに雑記も。

Ubuntu15.10をインストールして設定する3つのこと

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160311/20160311184934_120.jpg

いらすとや

VMware Playerで使用するUbuntuをインストールしました。

 

Ubuntu15.10 Desktopをインストールしてやっておくこと

Homepage | Ubuntu Japanese Team

15.10になっていたのでインストール後にやっておくことを備忘録として残しておきます。 

1)/home配下を英語表記にする

相変わらず/home配下が日本語です。

英語のほうが使い勝手がいいので、Ubuntu Desktopをインストールした後にいつものコマンドを入力します。

Terminalを起動して、

LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

を入力します。  

すると、gtk-updateが起動します。

"Don't ask me this again"というチェックボックスが出るのでチェックし、"Update Names"ボタンを押下します。 

Ubuntuを再起動して/home配下が英語表記になっていることを確認します。 

 

2)ルートパスワードを設定する

UbunuではOSインストール時に管理者のパスワードは設定されていません。

そこで以下の手順でルートパスワードを設定することになります。

Terminalを起動して、

$ sudo su -

# passwd

を実行します。

新しいパスワードを求められるので入力します。 

パスワード設定が完了したら

# exit

でユーザーに戻ります。 

 

3)apt-getでアップデートする

Terminalから、

$ sudo apt-get update

を入力して実行し、パッケージをupdateします。

ついでにアップグレードも。

$ sudo apt-get upgrade

途中、キー入力を促されるので[Y]を選択して進めます。 

最新Ubuntu 15.10対応版 Linux超入門ガイド(日経BPパソコンベストムック)

最新Ubuntu 15.10対応版 Linux超入門ガイド(日経BPパソコンベストムック)

 

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。

(C)LOXLEY-TIPS