読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調べるブログ[Loxley-Tips]

iPhone、デジタル家電、IT技術など自分が調べた様々なことを記事にしています。たまに雑記も。

楽天会員がKoboを利用する3つのメリット

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

一昨年まではKindleを利用していましたが、昨年からKoboを利用しています。結構便利なんですよね。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20160329/20160329022140.png

 

楽天カード利用のポイント決済で月数冊の電子書籍を読んでます 

1.クレジットカードを集約・整理

Amazonもクレジットカードの利用登録を勧めていますが、既に持っているとこれ以上増やしたくないんですよね。複数枚にするとポイント的にも損するし。 

ちょうどネット銀行とネット証券を利用したかったので楽天カードを利用することにしました。 

2.貯まったポイントで電子書籍が買える

私がKindleを利用していた頃はクレジットカード利用のAmazonポイント的なものはなかったので、楽天ポイントを貯めて電子書籍を買えるKoboに惹かれました。 

 

公共料金などの月々の支払を楽天カードで決済してポイントを貯められるので、月数冊の電子書籍やゲームなどをポイントを利用して購入しています。 

 

3.クーポン割引のほうがわかりやすかった

KindleやKADOKAWAはゲリラ的にセールを行うのでお目当ての本を探すのが大変でした。その点、クーポン方式の楽天なら(クーポンが使える期間で)ほしい商品を探せばいいし、いらないなら使わないだけです。曜日によって購入時のポイントが増えるのも定期的なチェックがしやすくていいですね。

 

楽天ツールバーも活用

インストールしておくと検索時に楽天ポイントが貯まるので活用しています。

楽天Koboを利用するようになってからは電子書籍代はあまりかかってないですね。ポイント・クーポンでけっこう安くなるので。

 

しかしソフトウェアのダウンロード購入はAmazonで

ソフトウェア・ゲームのダウンロード購入はAmazonがいいですね。楽天だとダウンロード可能期間が設けられているので使い勝手が悪いです。

 



当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。

(C)LOXLEY-TIPS