読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調べるブログ[Loxley-Tips]

iPhone、デジタル家電、IT技術、投資など自分が調べた様々なことを記事にしています。たまに雑記も。

今年の確定申告書を作成しました

投資・税金

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

広告

ドラクエ10をプレイする手を止めて、今年の確定申告書作成を行いました。

毎年、国税庁HPの確定申告書コーナーで作成し、


平成26年分 確定申告特集|国税庁

印刷して郵送提出しています。

あんまりいないと思いますが、新米サラリーマン大家のためにメモを書いておきます。

前提

私は以前住んでいたマンションを貸しています。つまり不動産収入があるわけですね。会社の給与以外に収入があるので確定申告をしています。

 

上場株式を一般口座で売却するとちょっと面倒

今年は上場株式を一般口座で売却したので「株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書」の作成も必要でした。こちらも特に難しいことはなくて、取引報告書の数字と経費を書いて、取得価格だけ別計算(不明な場合、売却価額の5%だそうです)して書類を作成しました。これで他の保有株の取引は特別講座(源泉徴収あり)になったので来年からの確定申告は楽になります。

参考資料

 

不動産所得は昨年入力のデータを今年の収入に変える程度

不動産所得は昨年の入力データを読み込んで今年の変更分を入力するだけです。引っ越ししてなければ数値と契約の更新を書き換える程度になります。

面倒な減価償却も初年度は大変でしたが、2年目以降は昨年のデータを読み込ませて今年の必要な数値を入れるだけなので簡単です。記入がわからないところは参考ページが表示されます。

源泉徴収票は事前に会社の総務に2通頼んでおいたので予備は自分の保管用に、もう一枚を提出用に使います。

 

一番面倒なのは

書類の作成は手間がかからないですが、印刷と印刷内容のチェックと捺印が手間ですね。ほんと日本の印鑑文化どうにかならないのでしょうか・・・。 e-taxは手続きが面倒で更新も必要だし。

 

会社の給与以外に所得が20万円未満あった場合の確定申告

会社からの給与以外に所得があった場合、20万円未満であれば確定申告は不要となっています。では実際にやってみるとどうなるか。この場合、納税額は0円となります。

ただし、住民税は別で徴収されて納税が必要になり、後で支払い用紙が送られてきます。住民税の分、損してますね。(^_^;)

 

私は白色申告届けを出しているので毎年確定申告をしていますが、じつは白色申告の届け出って必要なかったんですよね。白色申告という制度は存在していなくて青色申告と対比してそう読んでいるそうです。つまり、青色申告でなければ白色申告になるわけで、白色申告事業届けを出していなくても、暗黙の了解で白色申告になってしまうらしいです。申請してしまうと毎年確定申告が必要になるんだったかな?国税庁は給与以外の所得が20万円未満の場合、申告不要にしていたはずです。これは手間を減らしたいのだと思います。

 

白色申告のメリットとデメリット

現状では白色申告にメリットはないと思っています。たしか昨年度から白色申告も帳簿を付ける義務が発生していたはずです。しかも青色と違って64万円の控除もありません。

デメリットばかりの白色申告ですが、私のように帳簿や決算書類作成の知識に明るくない人は青色申告は無理なので、渋々白色申告で納税していると思います。

不動産と言っても、やってることは昔住んでいた1LDKの住宅用マンションの賃貸なので、事業規模ではなく青色申告は無理なので複雑な帳簿とか覚える気がありません。

白色申告のメリットをしいて言うなら、簡易帳簿がOKなことくらいですかね。青色は複式帳簿が必要だったと思います。

 

今年の確定申告書の枚数

一般口座での株式譲渡益+不動産収入で確定申告書を作成すると計6枚の書類になりました。国税庁の指示通りに片面印刷です。

提出物だけ印刷し、原本はPDFで保管しています。

本当は郵送した確定申告書の写しを税務署からもらうべきなのですが、面倒なのでもらっていません。サラリーマンとしての収入があるので副収入の証明は不要なんですよね。たとえばローンとかクレジットカードなどでこういった証明書は必要になりますが、そこはサラリーマンなので信用があります。フリーの個人事業主の場合は写しをもらって証明書にしたほうがいいと思います。

 

以上、備忘録でした。

 

納税に関しては、初年度の確定申告で以下の書籍で勉強しました。 わりとわかりやすくて面白かったです。

【2014-2015度版】大家さんのための超簡単!青色申告 (不動産所得用・申告ソフト付/Windows版)

【2014-2015度版】大家さんのための超簡単!青色申告 (不動産所得用・申告ソフト付/Windows版)

  • 作者: 渡邊浩滋,塚田祐子
  • 出版社/メーカー: クリエイティブ ワークステーション
  • 発売日: 2014/12/20
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 
フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

 

ちなみにこの季節になるとよく名前の出てくる「や○いの青色申告」は個人事業の不動産賃貸では役に立たなかったです。Excel使ったほうが簡単だったという・・・。

 

追記:2015年2月23日

あれ、そもそもなんで郵送提出の場合、源泉徴収票の添付が必要なのでしょう?e-taxの場合は源泉徴収票の提出不要なのに。(出しようがない)

意味不明なことやりますよね、税務署って。慣例だからかな。いかにもお役所仕事ですね。


当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。

(C)LOXLEY-TIPS